ホーム > 企業情報 > 事業内容

事業内容

株式会社ジェノミックスは、大阪大学との共同研究を通じて、骨髄内の多能性幹細胞を末梢血中に動員するという従来まったく知られていなかった生理活性をもつ生体内物質を発見しました。この生体内物質に誘導された骨髄多能性幹細胞は、体内で速やかに患部に遊走し集積することで損傷組織の修復再生を促進していることが明らかとなりました。

 

株式会社ジェノミックスでは、このように同定された生体内物質を、様々な疾患、組織損傷を治癒する新しい作用機序に基づく医薬品「再生誘導医薬」として製品化すべく、現在、精力的に研究開発を進めています。

 

生体内で、自分自身の幹細胞を利用しながら組織の再生を促進する再生誘導医薬は、簡便、安全、低コストな再生医療を実現する画期的な医薬品になると期待されます。

 

OsakaUniv02

コメントする